2021年5月10日新規開院

博多駅南に新たな婦人科クリニックを開院します。

駅みなみウイメンズクリニック

2021年5月10日 博多駅南6丁目に新たに婦人科クリニックを開院します。

患者さんに安心して受診してもらえるよう患者さんの思いに寄り添った診療を心がけていきます。

最新の投稿

院長挨拶

初めまして。
この度2021年5月に婦人科クリニックを開設することになりました、院長の近藤晴彦です。
福岡に生まれ育ち、この地にクリニックを開設できたことをたいへん光栄に思います。皆様に安心して受診していただけるクリニック作りを目指し、努めてまいります。

学生時代に産婦人科の臨床実習を受けた際に、男性には無い女性の力強さを感じました。男性ではとても堪えることができない陣痛を乗り越えての出産、辛い抗がん剤治療に耐えて頑張っている婦人科悪性腫瘍の患者さん。このような女性の味方になりたい、少しでもお役に立ちたい、そのような思いから産婦人科医になりました。

女性の社会進出が進むに伴い、日常的に様々なストレスにさらされることも多く、激しい月経痛や過多月経などの月経に関わる諸問題、ホットフラッシュや冷えなどの更年期症状など、産婦人科関連疾患が多々見受けられます。

産婦人科疾患は多岐に渡りますが、その治療法も医学の発展に伴い日々進展しています。大がかりな手術が必要な場合は設備の整った大病院への紹介となりますが、これまで習得してきた専門医、認定医の資格を活かし、小さなクリニックなりに可能な限りきめ細やかな診療を行っていきます。

周産期診療に関しましては里帰り分娩を望まれる方の妊婦健診(妊娠初期〜妊娠8ヶ月まで)となりますが、お気軽にご連絡ください。

また、現在漢方診療の研修を行っております。西洋医学だけでは対応困難な病態にも東洋医学を併用しながらの治療を行っていくことが選択肢の一つに挙げられます。

様々な産婦人科疾患に対し、産婦人科診療の枠を超えた女性のトータルケアを目指して、診療を行っていきたいと思っています。

何でも気軽にご相談ください。お役に立てるように頑張ります。

院長近影
院長:近藤 晴彦

略歴

福岡県立筑紫丘高等学校卒業

1994年3月 九州大学医学部卒業 九州大学医学部婦人科学産科学教室入局

以後、九州大学医学部附属病院(現 九州大学病院)
九州厚生年金病院(現 JCHO九州病院)
佐賀県立病院好生館
国立病院九州がんセンター(現 国立病院機構九州がんセンター)
九州大学生体防御医学研究所附属病院(現 九州大学別府病院)にて産婦人科研修

九州大学医学部大学院進学
単位取得退学後九州大学病院病理部医員

福岡大学産婦人科入局
福岡大学病院
福岡徳洲会病院
飯塚病院等で産婦人科診療

2021年5月 駅みなみウイメンズクリニック院長就任

資格

日本産科婦人科学会認定 産婦人科専門医、指導医
日本臨床細胞学会認定 細胞診専門医
がん治療認定医機構 がん治療認定医
日本性感染症学会認定 性感染症専門医
母体保護法指定医
九州大学医学博士
公益社団法人 日本アロマ環境協会 アロマテラピー検定1級

所属学会

日本産科婦人科学会
日本産婦人科医会
日本婦人科腫瘍学会
日本癌治療学会
日本女性医学学会
日本東洋医学学会
日本性感染症学会
日本臨床細胞学会

【重要】新型コロナウイルス感染症について

院内感染防止のため、ご来院時はマスクの着用と手指消毒をお願いいたします。
風邪症状・発熱がある場合は来院前に必ずお電話でお問い合わせ下さい。
感染が疑われる症状が少しでもある場合は可能な限り受診をお控え下さい。
やむを得ず受診される際には玄関のインターホンを通じて感染対策室にご案内します。
出来る限り診療の必要な方へのご配慮をお願いいたします。

診療時間

午前
午後

診療時間
午前 9:00~13:00
午後 14:00~18:00
水曜午後・土曜午後・日・祝は休診です。

診療予約について

予約はお電話またはWebにて受け付けております。

092-477-2440
Web予約

電話は診療時間内のみ・Webは24時間受付しております。お問い合わせはお気軽に。
(電話番号:092-477-2440)

アクセスマップ

住所:福岡市博多区博多駅南6丁目1‐8

博多駅筑紫口より徒歩22分
バスの場合は博多駅筑紫口バス停より40番44番45番系統で山王一丁目バス停下車(徒歩2分)
お車の場合は「筑紫通り」「きよみ通り」山王2丁目交差点よりすぐ (駐車場は3院共同で26台完備)

駐車場案内
駅みなみウイメンズクリニック